« 2013.7.6 相木川 | トップページ | 2913.8.3 アルプス雲上の渓 »

2013.7.13 長野県高原の渓

今年も長野県の高原にある渓流へ行ってきました。同行者はおやとものHikaruさん、あだむすパパさんです。

006
最初は支流へ入渓。周りに人家はなく、まさに山の中。水量は最適ながら水温は10度くらいでちょっと低い気がしました。そのためか魚の反応はいまいち。絶好のポイントも反応がありません。


015_2
木が覆いかぶさっているところが多く、ショートロッドでサイドスローキャストしながら釣り上がります。

20130713__010_2
小形ながらやっとイワナが出てくれました。サイズはともかく朱点がきれいなイワナ。ここで生まれたネイティブイワナです。このサイズが何尾か出てくれましたが去年はもう2周り大きなイワナで釣れたんですが。

036
細い流れのため、3人が交代で釣り上がります。小さいイワナでも釣れたら交代。



S027_2
昼食後は本流へ移動。本流も素晴らしい渓相なんですが魚の反応は皆無です。それでも流れの脇から小さなイワナで飛び出しました。結局これ1匹のみ。


20130713__035

本流で釣れたイワナ。この川のイワナは薄茶色の体色と側に朱点があるのが特徴です。

というわけで釣果のほうはいまいちでしたがすばらしい渓相の中で丸一日釣りを楽しみました。時期的にちょっと早かったかもしれません、8月にまた行ってみたいと思います。
Hikaruさん、あだむすパパさんほとんど丸一日付き合ってもらいありがとうございました。

■ おわり ■








|

« 2013.7.6 相木川 | トップページ | 2913.8.3 アルプス雲上の渓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195199/52551911

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.7.13 長野県高原の渓:

« 2013.7.6 相木川 | トップページ | 2913.8.3 アルプス雲上の渓 »