« 2014.5.31 北相木川-千曲川本流 | トップページ | 2014.6.26 東北釣行-1日目 »

h52014.6.21 千曲川水系

梅雨に入り雨が続いていましたが少し天気も回復してきたので一雨後のいい釣りを期待して千曲川水系に行ってきました。

20140621__044

雨が続いたため水量は少し大目です。濁りはなし。これくらいがちょうどいいってところです。

20140621__006

入渓してすぐまあまあサイズのアマゴがヒット。さいさき良しでしたが後が続かず、上流へ移動。

20140621__014

今日は天気もイマイチということで釣り人の姿はちらほら程度。雨の後なので魚の活性も良いようです。ちょっとしたポイントからはいい形のアマゴがゆっくりフライを咥えてくれます。

20140621__031_2

朱点のきれいなアマゴ。釣れたのはほとんどがアマゴでした。他はイワナが3匹だけ

20140621__063

支流のちょうしがよかったのでついつい粘ってしまいましたが7時頃にイブニングポイントへ移動。7時頃に小さなライズが始まりました。ライズの主はこれでした。まだ虫を追いかけているの?

20140621__077

時間が経つと今までのちがうライズがはじまりました。フライを流すとヒットし、ラインに重いテンションがかかり強烈に引っ張られすっぽ抜け。気を取り直してフライの流すとまたヒット。強烈にラインが引き込まれましたがやっとランディング。ライズの主はこれでした。最初はヤマメかどうかわからないほど幅広でした。

20140621__080

長さは尺あるかないかですが手が回らないほどの太さ。まだライズは続き時折バッシャーン!と大物のライズ音が。まだ続けたい気持ちが焦りとなりライントラブル。フライも見えなくなりジ・エンド。しかしまだまだでかいのがいるはずなので次回はさらなる大物を目指し、チャレンジです。

|

« 2014.5.31 北相木川-千曲川本流 | トップページ | 2014.6.26 東北釣行-1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195199/56575472

この記事へのトラックバック一覧です: h52014.6.21 千曲川水系:

« 2014.5.31 北相木川-千曲川本流 | トップページ | 2014.6.26 東北釣行-1日目 »