« 2015.4.29 蒲田川 | トップページ | 2015.5.16 千曲川系本流_支流 »

2015.5.9 大見川

昨年からイマイチ釣果がパッとしなかった伊豆の大見川へリベンジを果たすべく行ってきました。

20150509__014

最初は大見川支流の冷川に入渓。 水量は適量で雰囲気はまずまず

20150509__005

最初に飛び出したのは今年生まれた手のひらサイズのアマゴ。このサイズのアマゴがやたら多く、なかなか本命のアマゴが出てきません

20150509__013

そんな中やっとまあまあサイズのアマゴが飛び出してくれました

20150509__039

午後4時頃まではアマゴがポツポツでイマイチだったので夕マズメは大見川の本流へ移動

20150509__050

緩やかな瀬でライズを発見。近づくとライズの主は鮎のようです。鮎のライズの中にフライを流すと飛びつくようにアマゴがでました。パーマークが消えて少し銀毛しています

20150509__068

さらに流れ込みにフライを流すとゆっくりとアマゴがフライを咥えました。かなりのヒキでしたがなんとか無事にランディング。サイズは9寸くらいですが幅広の良形アマゴ。これで今までの大見川での惨敗のカリを少しは返しました

大見川下流は5月20日以降はフライ禁止となるため、上流域のみとなりますがまた近々くることにしましょう

|

« 2015.4.29 蒲田川 | トップページ | 2015.5.16 千曲川系本流_支流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195199/59987868

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.5.9 大見川:

« 2015.4.29 蒲田川 | トップページ | 2015.5.16 千曲川系本流_支流 »